Bullitt (1968) / ブリット

『ブリット』(Bullitt)は、1968年のアメリカ映画。ピーター・イェーツのハリウッド第1回監督作品。
マックイーンが運転する1968年型フォード・マスタングGT390と敵の1968年型ダッジ・チャージャーによる、サンフランシスコの急斜面を利用したカーアクションやクライマックスの空港での追跡劇が描かれる。

 ・ Youtube Movie : Bullitt (1968) / ブリット

Bullitt (1968) / ブリットのあらすじ

サンフランシスコ市警察本部捜査課のブリット警部補(スティーブ・マックイーン)は、チャルマース上院議員(ロバート・ヴォーン)から裁判の重要証言者の保護を命じられる。その証言者とは、ジョー・ロスというマフィア組員。ロスは組の金を横領し、組のヒットマンから狙われていた。
ブリットは、部下のデルゲッティ部長刑事やスタントン刑事と交代でホテルの一室にてジョー・ロスを保護する。ところが、ロスはスタントン刑事が目を離した隙に部屋のドアを開け、それと同時に部屋に入ってきたヒットマンに射殺されてしまい、スタントン刑事も重傷を負う。
スタントン刑事の証言により、ロスがヒットマンと示し合わせたかのようにドアを開けたことを知ったブリットは、事件の裏になにかがあることを感じ取り、ロスが死んだことを報告せず、デルゲッティ部長刑事と捜査を開始する。

  • コメント: 0

関連記事

  1. The Thomas Crown Affair (1963) / 華麗なる賭け

  2. Papillon (1973) / パピヨン

  3. The Great St. Louis Bank Robbery (1959) / セントルイス銀行強盗

  4. The Getaway (1972) / ゲッタウェイ

  5. The Hunter (1980) / ハンター

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。